今話題のクワンソウって?身長を伸ばすうえで欠かせない睡眠に一役!

身長を伸ばすうえで欠かせない要素である睡眠。

とはいえ学校や塾などで忙しい毎日の中では、物理的に時間を確保することが難しいお子さんも多いでしょう。
それに加えて子供たちだって様々なストレスを抱えて生きています。
ストレスで中々寝付けないなんて子供も多いんだとか。

そんな現在社会だからこそ、今注目を集めているのが“クワンソウ”だといいます。

知らないじゃもう遅い?!

今回はそんな気になるクワンソウについて、わかりやすくご紹介していきたいと思います。

クワンソウってなあに?

まずはクワンソウをご存知ない方のために、簡単に基本情報をご説明いたしますね。

【クワンソウの基本データ】
・沖縄の伝統的な野菜の一種。
・別名“休息草”“眠り草”とも呼ばれている。
・薬効として入眠促進が期待できるとされている。

単なる野菜でしょ?!なんて声が聞こえてきそうですね。

ですが実はこのクワンソウの入眠に関する働きは、近年化学的にも実証され始めているんです。

どうして“眠り”に働きかけてくれるのか

では、一体どうしてこのクワンソウが眠りに働きかけてくれるのでしょうか。その答えはというと…

①眠りの質を高めてくれるアミノ酸(=オキシピナタニン)の含有量が高いため。
②同じアミノ酸で、グリシンも豊富に含まれており、こちらも睡眠サポートに役立つため。

単なる野菜と思っていましたが…眠りに働きかけてくれる成分がしっかりと含まれているんですね。

クワンソウはどうやって食べられているの?

では具体的に、クワンソウはどのようにして食べられているのでしょうか。

調べてみると、クワンソウはきれいなオレンジ色のお花を咲かせた葉であり、お花の部分だけではなく茎の柔らかい部分まで食べられるんだといいます。
驚いたのは、クックパッドで調べてみるとレシピがちゃんと出てくるというところ!
筆者自身もこれにはかなり驚きました!
それほどにまで、沖縄ではメジャーで愛されている食材の一つなんですね。

【クワンソウの調理ポイント】
必ず火を通して食べるようにしましょう。個人差がありますが、生で食べてしまうとお腹が緩くなってしまう場合があるようです。

【クワンソウの食べられる個所】
・茎(さっと湯がくだけでOK!シャキシャキとした食感が人気)
・花(酢の物やサラダに入れれば彩もきれいに!こちらもさっと湯がくだけでOK。)

手軽に手に入れる方法は?

とはいえ、中々沖縄に住んでいない限り手に入れるのは難しいのが現状ではないでしょうか。
スーパーで見かけたことがある…!という方は少ないように感じます。

では手軽に手に入れるにはどうしたらいいのか?
実はクワンソウは、多くの食品メーカー等によってネットなどで様々な商品に変わって多く出回っているんですよ!

【クワンソウが用いられた人気商品は?】
・クワンソウを用いたお茶
・クワンソウ配合のサプリメント

まとめ

いかがでしたか?

ちなみに最近では身長を伸ばすうえで、睡眠が大切だということに着目したメーカーも多いといいます。

それ故に成長をサポートしてくれるサプリメントなどの栄養補助食品に、クワンソウが配合されていることも多いようです。
クワンソウだけを取り入れるのはちょっと不安…なんて親御さんも多いかと思いますので、まずは気になる成長サポート系の栄養補助食品の含有成分などをチェックしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ